TMS 東京映画映像学校

新入生募集

4月生/10月生の違い

「TMS 東京映画映像学校」ではよりグローバルな視野で活躍する人材を育成したいという思いからジョブトレーニングコースの入学時期を4月と10月の年2回設けています。
カリキュラム上の違いはありませんのでご安心ください。

入学のタイミングを年2回に別けることにより、少しでも早く映画・映像業界で活躍する卒業生を輩出するためです。
また欧米では一般的に秋に入学式を行うことが慣例となっており、東京大学でも秋入学は採用されております。

そして映画・映像業界ではいつでも働き始められる通年採用が一般的であり、必ずしも3月に卒業しなくてはいけないわけではありません。
入学のタイミングはあなたが決めることですが少しでも早く入学し一緒に勉強することが一番良いと切実に思っております。

PAGE TOP