TMS 東京映画映像学校

学生レポート

CM【学生K】

現場で与えられた役割・作業内容

制作部にて商品管理

どの様にこなしたか・自分なりに工夫した部分

制作の方が今何を望んで、何をしようとしているのか自分なりに先読みして行動しようと工夫しました。また、一度言われたことは繰り返さないように自分なりに努力しました。

大変で辛かったこと・叱られたこと

クライアントの商品を全て丁寧に扱わなければならないと教えてくださいました。

嬉しかったこと・褒められたこと

はじめての現場で何もわからない私に一から様々なことを教えてくださったこと。
また、今回のCM現場には関係ないことも「こういうときはこうしたらいいよ」と様々教えてくれたことが嬉しかったです。
些細なことでも、覚えていたら「よく覚えてるね」と言ってくれたことも嬉しかったです。

TMS東京映画映像学校で勉強したことをどう活用したか

指示待ちではなく、何を今すべきかを周りを見ながら動いたこと。

次回努力したいこと・意識が高まったこと

ロケ弁の中身がわかるように小さな紙を用意、木の素材には養生テープではなくマスキングテープ、ゴミ袋の一工夫、その他にも学ぶことが多く今後の現場にも生かしていきたいと思いました。
また、美術部さん、照明さん、撮影部さんなど近くで沢山の方のお仕事などを見て、知らないことを多く知れたので、とても刺激を受けました。
まだまだ知らないこと、わからないことはたくさんあるので次回の現場までに一つでも多く知識を増やそうと思いました。

 |  | 学生レポート 一覧

PAGE TOP