初心者対象!映画・映像業界へ興味がある人
プチクリ

プチ・クリエイターコース(1ヶ月制)

開講日程

2019年4月生
2019年4月16日(火)~5月22日(水)※4月30日・5月1日はGWのため休講
2019年5月生
2019年5月28日(火)~6月26日(水)

平日夜間で映像制作を学ぶ

コースの特長

  • 授業>実技>制作で、楽しみながら学べる
  • 作品制作に必要な知識をひと通り習得
  • 映画・MV・Youtube動画など幅広いジャンルで
    興味をより広げられる

こんな方にオススメです

●将来、映画の現場で働くスタッフを目指したいけど、何から手を付けていいかわからない

●映像の学校に通おうか迷っているけど、とりあえず短期のお試しで勉強を始めてみたい

●Youtube動画を自己流で制作しているが、もうちょっとプロのクオリティに近づけてみたい

●映像業界へ就活中だけど難しそう…基本的な技術・知識だけでも身につけておきたい

…など、これから映像業界で働いてみたいと思っている方にオススメのコースです!

カリキュラム

映像制作に興味のある方の一番知りたい「カメラや照明の使い方(技術)」「映像制作の流れ(制作)」「映像演出やつなぎ方(編集)」をひと通り学びます。
全10回の授業・実習を経て、一人でも映像を作れる人を目指しましょう!

  • 1映像制作の全体の流れとスタッフの役割りを知りたい制作
  • 2映画らしい雰囲気ある映像の撮り方を知りたい技術
  • 3編集の役割り・おすすめ編集ソフトと活用方法編集
  • 4カメラワークとは?効果的な使い方・間違った使い方技術
  • 5MVや映画などの効果的なカッコいい編集テクニック編集
  • 6照明機材・録音機材は何を使えばいいのか?正しい使い方技術
  • 7撮影の準備(プリプロ)をしてみよう!制作
  • 8映像作品を俳優さんを使い実際に撮影してみる制作
  • 9映像編集の効率的なやり方とコツが知りたい編集
  • 10映像を仕事にするために。今後求められる映像制作スタイルとは?制作

受講の流れ

  1. 講義
  2. 実技
  3. 制作実習
  • 楽しみながら飽きずに通える。
  • 学んだことをスグ使うから理解しやすい。
  • 作りたいモノが明確だから実践的で役に立つ。

TMSだから…

講師はTMSのジョブトレーニングコースより現役のプロフェッショナルが参戦。
今必要とされている最新の映像スキルを学ぶことができます。

ジョブトレーニングコース受講生向けの特別ゲスト講義などへも参加可能。

入学案内

受講料 [学生割引]58,000円 / [一般]68,000円
受講回数 2時間×10回(週2回×5週間)
開講時間 火曜日・水曜日の19:00~21:00
募集定員 各開講期10名
※募集定員に達し次第締切ることがあります。
申込み締め切り 各開講日程の前週金曜日

※講師・スケジュールなど多少の変更が生じる場合があります。

卒業生コメント

Wスクールしながら自分を試す

小山千佳(21歳・大学生)

大学4年の夏からWスクールという形で入学しました。
Wスクールのきっかけは「私は本当に映像に興味をもっているのか」ということを知りたかったからです。
先生方からリアルな映像業界の話を聞くことができ、とても密度の濃い充実した時間を過ごせたと感じました。
そして趣味ではなく仕事として映像に関わりたい、と自分の気持ちを再認識できました。
自分を試すという意味でもプチ・クリエイターコースはいい経験になると思います!

進学・就職への道も自分次第

松葉瀬洋(25歳・会社員)

自分で一つ作品を作ってみてその楽しさを知り、映像業界への転職をより強く考えるようになりました。
その後ジョブトレーニングコースへ進級し、実際のCM撮影の現場などでは知識経験ともに深めることが出来ました。
進級して半年後の10月には内定が決まり、NHK関連の制作会社で早速在学中から働いています。
まだ目の前の仕事をこなすので精一杯ですがディレクターを目指し、いろんな番組に携わっていきたいです。

このページの先頭に戻る
イベント学校説明会 資料請求