TMS 東京映画映像学校

業界用語辞典 「AC-3」

AC-3

ドルビー研究所が開発したオーディオ圧縮技術で、別名のドルビーデジタルのほうが一般的。通常の2チャンネルステレオはもちろんだが、いわゆる5.1チャンネルサラウンドサウンドもサポートしている。通常のステレオシステムは左右の2本のスピーカーで構成されるのに対し、AC-3はフロント左右、リア左右、台詞などを主に受け持つセンター、そして低音を受け持つサブウーファの6本のスピーカーで構成され、音に包み込まれているかのような、まさに映画館のような臨場感を体感できる。DVDはこのAC-3での音声圧縮が標準規格となっており、5.1チャンネルスピーカーシステムやAVアンプと組み合わせることで手軽にホームシアターシステムを組むことができる。

> 索引に戻る

見出し 「A」 に該当する単語

PAGE TOP