TMS 東京映画映像学校

業界用語辞典 「オプティカル合成」

オプティカル合成

直訳すれば「光学的合成」。ビデオテープでは編集や合成処理はすべて電気的な処理で行われるが、劇場映画などのフィルムの場合、現像処理は科学的処理オーバーラップやビデオのテロップ入れに相当する合成作業は光学処理に頼る。この処理には「オプティカルプリンター」と言う専用の機器を使用している。この機械はカメラとプロジェクタを合わせたような機器で、合成の背景と合成素材のフィルムを光学的に生フィルムへ複写をおこなう形で合成処理を行う。

> 索引に戻る

見出し 「お」 に該当する単語

PAGE TOP