TMS 東京映画映像学校

業界用語辞典 「1K(イチケー,イチキロ)」

1K(イチケー,イチキロ)

正式な表記は「1KHz」。収録やMAなどで使われる用語で、音声のレベルを整合させるための基準信号で周波数1KHzの正弦波となる。TV放送で早朝などにカラーバーと一緒に流される「ピー」という音声がこれ。オーディオ・ミキサーなどにはオシレーターとして1KHzの発信機が内蔵されている。
□使い方:ミキサーとアシスタントの会話。
 ミキサー「イチケー送ってくれる」
 アシスタント「ハイ、ゼロで送ります。」

> 索引に戻る

見出し 「数値」 に該当する単語

PAGE TOP