TMS 東京映画映像学校

業界用語辞典 「インナーフォーカス」

インナーフォーカス

放送用カメラなどで使用されるズームレンズの構造に関する用語。レンズのピントを合わせるメカニズムには一番前のレンズ(前玉:被写体に近い側)を移動させる方法:フロントフォーカス、内部のレンズ群を移動させる方法:インナーフォーカスなどがある。このインナーフォーカスの特徴としてはフォーカスを合わす時に前玉が回転しないためフィルター効果がフォーカスやズーム位置によって変化しないなどが上げらられる。特に高倍率ズームレンズではフォーカスによるレンズの物理的な長さが変化しないなども特徴となる。

> 索引に戻る

見出し 「い」 に該当する単語

PAGE TOP