TMS 東京映画映像学校

業界用語辞典 「かぶり」

かぶり

撮影用語。スチールカメラマンが大判カメラで撮影する時にすっぽり被る小型の暗幕の事。また、ビデオ撮影でも炎天下でモニター画面が見えにくい時などにも使用される。別の意味としては、フィルムカメラのトラブルなどでフィルムが感光してしまう事を表す。

> 索引に戻る

見出し 「か」 に該当する単語

PAGE TOP