TMS 東京映画映像学校

業界用語辞典 「カフ」

カフ

アナウンサーやナレーターが喋る声のオン・オフを行うスイッチの事。原稿をめくる時のペーパーノイズや咳払いなどをカットする際に使用する。ニュース番組などでアナウンサーがカフをオンにし忘れて喋り音が放送されずに口だけがパクパクしている「口パク」状態になっている事も時々ある。

> 索引に戻る

見出し 「か」 に該当する単語

PAGE TOP